Jun 27, 2022

メロワッサンに生ハムを挟んでみた

そのままでもおいしい「メロワッサン」をPan&スタッフが思い切ってアレンジ。
簡単かつシンプルな材料で「メロワッサンド」を作ってみました!

メロンパンにお惣菜!?

このアレンジを作るまで、メロンパンやメロワッサンに挟むなら甘い素材、と思い込んでいました。
バターやミルクの風味たっぷりのスイーツパン。塩味との組み合わせは想定外だったのです。
ただ、調べてみるとメロンパンにたまごやツナ、ベーコンを挟んでいる事例がちらほら。
メロンパンに合うものはメロワッサンにも合うはず。
ためしてみたい気もするけれど、何と合わせよう?

メロンといえば、あの素材

「生ハムにメロン」「スイカに塩」
様々な形で親しまれている、甘味と塩味のペアリング。
「生ハムメロン」はもともとイタリアやスペインの伝統料理で、日本でも浸透しているオードブルの1つですね。

メロワッサンとメロン。この2つに共通点は無いのですが、生ハムを挟んだらどんな味がするのだろう…
そんな好奇心もあり、おそるおそる「メロワッサンド」第2弾を作ってみることに。

◆材料(2個分)

メロワッサン 2個
生ハム 4枚
マスカルポーネチーズ 適量
レタス 2枚
ブラックペッパー 少々

◆作り方

【1】メロワッサンを上下にカットし、自然解凍する。
※冷凍庫から出してからすぐのほうがキレイにカットできます。

【2】レタスはさっと洗い、キッチンペーパーで水気を切っておく。

【3】メロワッサンの下半分に、生ハムメロン→マスカルポーネチーズ→レタスの順で具材を置く。

【4】ブラックペッパーを振りかける

【5】メロワッサンの上半分を乗せて完成!

半信半疑ではあったものの、食べてみたら割と好きな味に仕上がっていてびっくりしました。
(個人の感想です。)
クリーミーなマスカルポーネが、甘味と塩味を良いかんじで中和しています。
※量が多いとこってりし過ぎてしまうので、少量で十分。
甘じょっぱい味がお好きな方、たまにはこんな組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Posted in スタッフアレンジComments Closed 

関連記事